web販売ページの登録ですよ

海外向けに、”Jzool”

国内向けに、”STORES”

ついでに、”Sumally”

 

と、普段使わない脳みそフル回転で登録作業を終えました。

 

疲れた(o´Д`)=з

 

さあやっとZBrush作業に復帰できます。モノを作らんことには始まらないもんね。

 

0 コメント

いまごろであれですが写真UPしました

まず真っ先にやるべきはずの、写真撮影を行いました!

 

わかったこと ー> ちゃんとした写真の撮影は難しい

 

 

 

0 コメント

固定電話か・・・

最近facebookで海外の方から、このJK FIGUREに対しての問い合わせが増えてきています。日本だと造形を見る前に女子高生というだけで引かれてしまいがちですが、意外と海外の特にアジア圏やロシア、ヨーロッパの方たちにウケが良いです。

というわけでWEB通販できるようなとこはないかとググりました。そしてバッチリなサイトを見つけたわけですが、申し込みフォームの必須項目に固定電話の欄発見。なんと携帯電話不可です。 撃沈。。 

一応といあわせしてみよ

0 コメント

パンチラはダメなのか!?

最近、ZbrushCentralに画像をUPしたら、Pixologicの公式FBにシェアされたのです!! 作り手としては評価されてほんとに嬉しかったのですが・・・・

 

 

なんと数時間後にシェアされてたページから忽然と消えてました( ̄▽ ̄;)!!

 

 

んーどうゆうことなのか、理由を知りたい今日このごろ。

 

0 コメント

データ修正!

本日は出力に備えてデータ修正をちくちくやっていました。

主な修正点といえば、薄いパーツがデパウダの際に壊れてしまうので、

強度を増す為に分厚くすることです。

モニター見てる分にはリアルでいいんだけど、モノになった時には17cmサイズのフィギュアですので、かなりオーバーに分厚くしないとすぐに消し飛んでしまいます。。(それだと出力業者さんにも迷惑をかけてしまいますし、次から出力を断られることも考えられます)

 

というわけで修正点の内訳です↓

 

■JKB-RS-Z(ブレザーのほうです)

・テクスチャの色味調整

・台座が薄すぎたので太く

・カバンの肩紐の薄い箇所を太く

 

■JKSS-MP-Z(セーラー服のほうです)

・テクスチャの色味調整

・台座が薄すぎたので太く

・携帯電話の薄い箇所を太く

・スカートのプリーツの薄い箇所を太く

・カバンの肩紐の薄い箇所を太く

・カバンに付いてるマスコットを留めてるリングを太く

・セーラーの襟の薄い箇所を太く

・髪に隠れてる後頭部削除して減ポリ

・靴下に隠れてる脛から先削除して減ポリ

・内側の見えないとこを減ポリ。髪、スカーフ、セーラー、カバン

 

JKSS-MP-Zの方はまだ作り方が慣れてなかったので、今見直すとかなり修正点ありました、、でももう今後は大丈夫。なはず・・・・

 

 

0 コメント

ワンフェス2013夏

ワンフェス2013夏でのMK2.ブースの写真です。

フィギュアそのもの以外にフィギュア原型のCGデータのレンダリング画像を印刷したポストカード(6枚セット)も用意しました。写真に写っているとおりローアングルなサービスショット入りですw

1 コメント